top of page
  • nobichank80

リフォーム補助金その1(介護保険制度を利用した住宅改修工事)



ごきげんよう!スタッフNです。


20万円までの工事が介護保険を利用すれば最大1割負担で出来る事をご存知ですか?


外玄関ポーチの手摺、トイレや洗面所など部屋内の手摺、段差解消、引き戸へのドア変更などなど…。


利用者様はたったの2万円(20万円までの工事の1割負担)でお家の不安が解消出来ます。


でも自治体からの控除って、書類が煩雑なイメージ。

お得にリフォームしたいけど、申請はどうやったらいいの?


ご安心ください。書類のサポートから必要書類である理由書作成まで、弊社が引き受けます。


高齢者の健康寿命を伸ばすには、転倒予防が大切です。一度転ぶと3分の2の方がなんらかの怪我を負うと言います。


本格的な介護が始まる前に、

介護リフォームを一緒に考えていきませんか?



閲覧数:22回2件のコメント

2 commentaires


qin411901
02 déc. 2022

介護保険、利用出来ると、手すりも負担額少なく付けられるのですね。検討しているので、参考になります。

J'aime
nobichank80
03 déc. 2022
En réponse à

コメントありがとうございます。介護保険制度もこれこら負担割合についての変更があるようです。負担が増える前に是非ご検討ください。

J'aime
記事: Blog2_Post
bottom of page